HOME > 医院紹介

医院紹介


初診の方へ

当院では、「インフォームドコンセント(患者様にご納得して頂けるまで説明した上での治療)」、「痛くない治療」、「清潔で安心、安全な治療」、「確かな治療実績に基づく最善の治療」を徹底しており、治療の際に必ず診査・診断・説明を行います。
現在のお口の中の状態を見せて頂き、レントゲン写真、歯ぐきの検査、顔の写真・口腔内の写真など、様々な資料をもとに診査・診断を行い、多様な治療計画を提案させて頂きます。
歯は、削ってしまうと元に戻すことは出来ないため、削る前にきちんと治療方針を決め、患者様にご納得して頂いた後にご希望に沿った治療を進めさせて頂いております。


1、電話にてご予約
電話にてお気軽にご連絡ください。
ご来院いただく前に、下記連絡先よりご連絡ください。
TEL 0742-41-7000


2. 受付後、問診票へ記入
お越しの際は保険証をご持参ください。
受付にて保険証をご提示していただき、問診表にご記入をお願いいたします。
記入後はお名前をお呼びするまで、しばらくお待ち下さい。


3. 問診
痛みや違和感など、症状をお聞かせください。
詳しくお話をお伺いした後、今後の治療進行を説明いたします。


4. 歯科医師による口腔内検査
歯科医師が問診に基づいてお口を診ます。
 



5. レントゲン撮影
レントゲン撮影を行います。
歯科医師が必要と判断した際には、患者様のレントゲン撮影を行い、骨格や歯の内部の状態を確認します。


6. 治療開始前のカウンセリング
治療担当医が治療方針をご説明いたします。
診察した内容と、患者さんの痛みや違和感の種類・程度、またその時期などを詳しく伺い、総合的に判断して今後の治療方針をご説明いたします。
ご不明な点やご希望がございましたら、遠慮なくご相談ください。


7. 治療の開始

治療方針にご納得いただければ、治療を開始いたします。



     

8.治療終了後のご説明
治療の結果をお伝えし、必要な場合には、次回以降の予約をお取り頂きます。


 

院内紹介

image1 image2
   
 
   
 

 

設備機器

当院の設備

歯の治療は細かい作業となります。
細かく削り、ものを入れるので、顕微鏡が必要となります。
当医院では、カールツァイスというメーカーの高品質、高性能な顕微鏡を2台入れています。
現在の歯科治療において、顕微鏡は不可欠であると考えております。


また、インプラント治療を行う際には、CTが必要です。
X線で二次元的に画像を見るだけでなく、立体的に骨を把握して見診る必要がありますので、
CTが必要不可欠です。
インプラント治療に限らず、他の分野でもCTは重要だと考えています。

 

 

診療科目

一般歯科・小児歯科・インプラント・審美歯科・入れ歯

アクセス

〒631-0014
奈良市学園朝日町2-3 貞光ビル1F


大きな地図で見る

診療時間

患者様に伝えたいこと

患者さんに伝えたいことのイメージ

貞光歯科医院では、治療の際に必ず診査、診断を行います。
顔の写真から口腔内の写真まで全て撮影し診査を行い、治療が始まる前に治療計画の説明をきっちりと行います。
それから、初めて歯を削るべきだと思っています。
※例えば、ビル建設の際にきっちりと設計図を立てて行うように、歯科治療も同様に設計図が必要だと考えております。

患者様が歯科医院を選ばれる際には、歯科医師の実績を見て
判断してほしいと思います。
院長の自分自身、実績がきっちりと分かるように、論文や著書発表を行っています。

お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい。SADAMITSU DENTAL CLINIC 貞光歯科医院 〒631-0014 奈良市学園朝日町2-3 貞光ビル1F 最寄駅:近鉄奈良線 学園前駅 徒歩3分 お電話の際はホームページを見たとお伝えください 0742-41-7000 受付時間 休診日:日曜日・祝日 午前 9:30~13:00 / 午後 15:00~19:30 ※ 土曜日午後は17:30まで